TENBOX “Flasher coat”

2018.12.21

“You can be party outside”

TENBOX “Flasher coat”
・wool 13% linen 87%
・charcoal 

・M , L
・JPY99,300-(intax)

TENBOXから新作のフラッシャーコートが届きました。こちらはインラインではなく、当店のエクスクルーシヴモデルとして今年秋に企画しました。

デザイナーであるPigu氏が既にインスタグラムに掲載していることもあり、フライングでお問い合わせを多くいただいています。
明日(土)12:00より店頭にてリリースしますが、通信販売も承っております。ご希望の方はメールを送ってください。
atelier.ishizaki@gmail.com
車での移動がメインのため冬でも基本的にアウターを着ないというPigu氏。
でもドラッグディーラーシャツがそうであったように、まるで鞄が備え付けられたような”手ぶら可”なデザインとなると話は別なようです。

先日ロスで会ったんだけど、すごく気に入ってた。来年は素材を変えてインラインからも出すんだって。

内側に貼られたドリンクホルダー、栓抜き掛け、ポテチポケット。

勿論反対側にもおかわり用として。

写真ですと分かりづらいですが、バッサリガッポリ大きめのシルエット。丸みがあってずんぐりむっくりな出で立ちに内側がアレという、TENBOXらしい豪快な遊び。
沢山のスナップボタンにラグラン袖、

裾にはドローコードあり。
せっかく雰囲気があってcoolな生地なのに、全力で楽チンにもっていこうとするデザイン。

これ、品質表示的にはNGですが、普通に洗濯機でまわしていいんじゃないでしょうか。83% linenですから、グシャグシャに表情が変化しますよ。すると新品時よりもさらにゆとりや丸みを体感していただけるかと。もっと迫力出ますよきっと。
いや、手洗いにしときましょうかね。書いててやっぱりちょっと怖くなってきた。乾かすときはなるべくしわくちゃにして放置でお願いします。

プライスは99,300円。700円分のおやつとお酒を収納して、10匣になるというのも面白い。

Pigu氏「今はインナーダウンと。春が来たら一枚でお願いします。表記上は洗えないですが、洗って適当に着たいです。リネンの毛羽立ち好きなので」とメッセージ。

私は軍モノのライニングの中に着たいかな。ちょっとこれ持って高円寺に行ってきます。