イベント終了

2018.07.30

無事、ガブリオビーニのイベントが終わりました。
もう何も言葉が浮かばない、ほどのThank you for comming.

外は嵐。バケツの水を被ったかのようなボロボロでご来店される方も。その姿でガブのポコのチンから注がれる聖水で喉を清める。これもうなんの修行だよ、と。
はるばる仙台、そして香港からもお越しいただきありがとう本当に。

そして急遽決まった、帰らない組による第3部。タイトルは”破滅に向かって”。
コレクター放出のレアワインがありえないプライスでばら撒かれました。すごかったよね。

まぁ、勿論色々反省点はあるんだけど、やはりこういう世界もなんだかファッション的じゃないですか?何かくすぐられませんか?ってシェアするのが私の目的でしたから。そこは伝えられたのかな。何か発見になると嬉しいな。

この先、洋服だけではファッションが成り立たなくなる、強さが無くなると私は今感じていて、もっとね、肩の力抜いて広く見渡すと、猛烈にエキサイティングなエンタメって沢山あると思うんです。これまで長きに渡って服だけにガチだった私のような人たちからすると正直飛び込み辛さはあると思うけど、もし”服”をやりこむんじゃなくて、”ファッション”をやりこみたいのなら、事故覚悟でも触れてみて損は無いんじゃないでしょうか。もしそれが良いフィット感だった場合、きっとそれらが新しい服を運んできてくれますよ。

その一つが今回の”旅するポコチンT”と、秘部が露出可能な”エプロン着たままヤレ太郎”だったわけですが、人気高くて嬉しい。メール、すごいですし。ありがとう。
エプロンは完売していて、Tシャツはイベントで若干数残りましたため通信販売が可能になりました。リクエストいただきました全てのお客さんには明日、アシスタントの佐藤よりリプライがあるはずです。今しばらくお待ちください。

次回はいよいよ、ウクライナより新世界をご紹介。