Kanazawa

2018.05.24

週末はご来店ありがとうございました。予想に反して(?)コスタスTシャツの人気が大変なことになりました。でもお店にとっては嬉しい誤算でして、というのも、このような極端にお土産感だったりロゴっぽさのある洋服は夏にかけていくつか準備していたので。気に入ってもらえたのは素直に嬉しいです。

ただ、これは勿論up to youにはなりますが、着方というか付き合い方が非常にキーになると思いませんか、こういうアイテムですと特に。デニムにコスタスだけでは単なる大学生ルックにしかならない可能性だってありますからね。だから、ちゃんとグラフィックの”作品性”を高めてあげることが必要不可欠かなと。そのためのやり方は色々方法があると思うけど、私は結局ACCALMIE、Amy Moss、Rolexに頼ってしまうかな。

逆を言えば、スタイルをダウンステージさせないとtoo muchな、要は誰が見てもエクスペンシヴなバリューを感じさせるアイテムがキーなんですかね。私にとっての話ではありますが。

そういうことを工夫しながらこの一年くらい楽しんできたわけですが、面白いですよ正直。必要なものは何がなんでも必要になってくるし、要らないものは徹底的に要らなくなりましたから。それが行き過ぎて、今年に入り70%くらいお客さんが減ったわけですが。笑

それでも笑っていられるのは、やはり「Me first」に戻ってきているからだと思うんですよね。なんちゅーか、8年やってきた中で、時代に助けられたお陰でお店がたまたまヒットし、そこからじわじわ「customer first」になっていった部分があったと思うんですよ、振り返ると。そういうことは私がやらずとも他がやってくれていることですからね。Not my businessじゃないかこれ?と。

話が脱線しましたが、コスタスTが評価されたことはまじで嬉しい。ただそれが言いたかった。そして、多分来月かな?近しいエネルギーを持つブランドが新たに入りますよ。しかしこれはどうだろう、もしかしたら今回評価してくれた方々の中でもまたさらに分かれそうな気がするかな。

さて、題名にあるように金沢に来ました。一週間くらい前に彼女ができたんですよ。しかし一昨日ですかね。別れました。5日かー。まぁ、健闘した方ではあるけど、肝心のことが未だだったというのが心残りというかなんというか。

ということで元々予定していた金沢tripを強引に決行することに。

しかしいやー、冷たいもんすよね。一度別れた男には。もう成す術なし、というのがビシビシに伝わってくるの。

一応、寝返りをうつふりしてタッチしようとしたんだけど、見たことない目つきでこっちを見たんだよね。真顔だし。キツかった、本当に。外国人だからというのもあってか、その国全土から否定されてる気分だったよね。

翌朝、仲直りのきっかけになるかなと、記念に旅館前で写真撮ろうよって柄でもないこと言ってみたんだけど、いいよいいよ私が撮るからって、何故か女将さんと2ショットすることになったという。

で、今新幹線で東京に帰ってます。席も別々だし。

Life is hard

※現在店頭にはレユッカスのブラウンのみストックがございます。サイズは40と41です。ご希望の方はメールにてお問い合わせください。

atelier.ishizaki@gmail.com