またしばらくお休み

2018.03.19

土曜日はご来店ありがとうございました。ensouは完売しました。

詳細を詳しく掲載したわけではなかったので、なんのこっちゃ?って感じでしたよねきっと。

ensouにしては珍しく(もしかしたら初?)vintageをベースに使用したカスタムメイドだったんです、全て。vintageと言ってもそんな大それたレアピースとかではなくて、かと言って敢えてなダサ系でもなくて。なんちゅーか、ベース自体がすでにensouしてる感じ。

でも実は元々製品化する予定ではなかったんですよね。デザイナーに個人的に依頼してゲトッたカスタムライニングを着てお店に立っていたとき、お客さんにそれ欲しいって言ってもらったのがきっかけ。

いやー、でもベースの古着なんて1万円出せば買えるのに、カスタムしたら10万円になっちゃうから、うーんどうなんですかねえ。なんて濁したんだけど、彼は同業で最大手の偉い人で、「売れますよ、これ」って仕事人の目つきで言われたもんだから、じゃあって。動機が生々しいけど、実際ドンってまとめて届くと格好良い光景にシビれたね。

兎にも角にも玄人向けかつ変態様向けで、買ってくれた方々のメンツを思い返してみても、あぁ、、って。

そしてベレーに関しては面白かった。何人だろ?3人くらいかな。一度tryして鏡に映る己に赤面して断念するんだけど、数時間以内に勢いよく戻ってきてやっぱり欲しいって。で、もう無いよって言ったら「あががが」って崩れ落ちるの。

でもそれは何故か私も一緒だったなあ、初め。古着屋さんでなんとなく憧れて被ってみたんだけど、鏡にレザーを着た人造人間19号が立ってたんですよね。あまりの違和感に首が千切れたよあれは。でも結局なんでか忘れたけど買ってみたら毎日被ってるの。

今回のensouでは、59cmの表記があてにならない縮み切ったミニサイズのベレーを63cmくらいまでカスタムで広げ、裏地や革など変えられる箇所は全てnewに変えられています。これが大変センス良くデザインされているのでまじでオススメ。もう無いけど。

渡航前にお決まりの全アイテム洗濯。色別にマシーンを分けてるから面倒なんだけどね。ええーい、ensouベレーも回したろ。

結果また19号になったよ。乾燥機はNGで。