Trunk Show

2018.01.17

週末は沢山のご来店誠にありがとうございました。

J.Mueserのwhite shirtsとCard caseは完売いたしました。
とにかくカードケースの人気が凄かったですね。ありえない数のお問い合わせに急遽、店頭販売のみ受け付けることにしたんです。
通信販売をご希望だったお客様にはお詫び申し上げます、ごめんなさい。

今デザイナーのJakeに確認中ですが、受注をとって再オーダーしようかと。
来週までにははっきりとした納期が分かりますから、今しばらくお待ちください。多分3月とかでいけるんじゃないかな。

そしてInoue Brosのビキューナ。恐ろしいほどまだまだストックがございますよ。
どうしたんですかみなさん、頭が正常になってしまったのでしょうか。
うそうそ。今後面白い洋服がたくさんスタンバイしているでしょうから、いつか「あ、こういう使い方ね」って腑に落ちてくれると嬉しいです。
秋冬用マフラーとしてではなく、アクセですからこれ。ゴールドと一緒。

はい、そして今週末は神戸でTrunk Showを開催します。
今まではどこかホテルの部屋を借りたり、ギャラリーみたいな場所を借りたりしていましたが、今回は人の店を勝手に使わせてもらおうかなと。
電話一本でOKしてくれた気持ちの良いお店はSPEAKEASY。vintage eyewearを多くセレクトしていて、個人的にも付き合いの長いお店です。

Trunk Show in Kobe
SPEAKEASY
兵庫県神戸市中央区中山手通2-13-8 エール山手ビル2F
078-855-5759
1月20日(土) 13:00 ~ 20:00
1月21日(日) 13:00 ~ 18:00

お持ちするアイテムは、ビキューナと、そして新ブランドでありながら間違いなく今シーズンMVPであるデニム。
詳細はまた次回に。

実に6年ぶりのセレクトとなるデニムメーカー(というか完全個人)は、職人であるのは勿論、アーチストらしい煌びやかさが気持ちよい。
待っていた。ずっと前から待っていた。