New York -05-

2018.01.11

J.Mueserのwhite shirtsをご紹介します。 
写真は私物のためシワが目立ちますがご勘弁を。

J.Mueser -Handmade Shirts-
・100% Sea Island white cotton
・Handmade in NewYork
・M only
・JPY 38,880-(intax)

New Yorkをベースに主にビスポークスーツを手掛けるJ.Mueser。デザイナーはJake。まだ若い。
セルジュゲンズブールを始めとするミュージシャンの古い時代の着こなしから影響を受けていることもあり、私のようなニワカでもちょっとした違和感に気付けるくらい、ほんのり普通ではないテイストの仕上げが魅力ですね。
デザインのプラスアルファが薄い分、これはいっそのこと肌着にしてしまおうと。悪い癖が出てしまいました。
サイズは標準体型の日本人が気持ちよくフィットするバランスのはず。
わざと肩をドロップさせるような、時代と寝ることはご法度ですからね。
教科書通りの高級シャツを、あくまでインナーとして、セーターやスェットの下に忍ばせてお使いください。もはやTシャツ的な。
ただ、襟だけはさっき言ったような多少の違和感が残るデザインにリトルカスタム。
1960~1970年代に流行した、下にドロップするタイプの襟なんです。
でもそのさじ加減が微妙、あ、失礼、絶妙というか。これ本当にドロップしてるんだよね?70’sしてるんだよね?って2度確認しましたが、Jakeは「Yes」って。
わざとらしいことは嫌いなんですねきっと。ニュアンスをあくまでニュアンスとしてデザインしてくれたようです。

このタグ、落ち着くわ。ふっつーな感じで。
ビシビシッとあたかもハンドをイメージしていないアイコンに、これまで心酔してきた本物とはまた異なる魅力を知った。

今作はカスタマー1人1人の身体に合わせたビスポークではないにしても、for Japaneseということでサイズカスタムされ、生地もシーアイランド(最高級綿)を使用し、1枚1枚J.Mueserでハンドメイドされています。
それでいてこのプライスは大変魅力かと。カードケースもそうでしたが。

“肌着”という大分偏った提案ではありますが、勿論着る本人の好きなようにお付き合いいただけたらなと。

こちらも13日(土)よりリリースします。
通信販売も承ります。ご希望の方はご連絡ください。
atelier.ishizaki@gmail.com

 

 

ATELIERHISTORIC INSTRUMENTS
東京都港区南青山6-3-14サントロペ南青山#301
atelier.ishizaki@gmail.com
営業日 / 1月13日~数日間を予定しております