Los Angeles -03-

2017.12.07

カルチャーショックを引きずりながら、アルバカーキからフライト。再びロサンゼルスに戻ります。

もう彼女のジュエリーじゃないとダメなんです、と何年も愛用させてもらっているAmy Mossの自宅兼スタジオに行ってきましたよ。

彼女もまたロサンゼルスに退屈さを感じていて、いよいよ家から出なくなったそうです。
で、来年イギリスへの移住を決めたんだって。まじか。”Amy Moss Handmade in UK”になるのか。カッケー。

AMY MOSS Crystal。プレゼントしてもらいました。
用途不明で困っている私に、彼女は「着飾れるどんなファッションよりもまず初めに手に入れるべきアイテムだよ」って教えてくれたの。

この日は来年に向けた新作というか進化版?のオーダーをしてきましたよ。エグエグ。お楽しみに。


トイレから戻ると私のコートを羽織っていたAmy。
「カシミア・・・。ビューリホー」ってなってたけど、いやいやカシミアじゃないです。笑
でも確かにそう錯覚するくらい、あの素材ならではの質感とヌラ感がありますね。

このままご紹介させてください。

IMMIGRATION SERVICES by ANSNAM
・wool 100%
・Navy blue
・Size 46 only
・JPY 135,000-(intax)

初めに、
数年間ANSNAMと共作でこれまで沢山のモデルを発表してきましたが、今作をもちましてお取り扱いを終了とさせていただくことになりました。
ANSNAMは現在直営店をオープンしています。ファンの方は是非そちらでお求めください。
リクエストをすれば好みの仕様で1から作ってくれるみたいですから、服好きには堪らないはずですよ。

さてラストとなった今作は、前回リリースしましたトレンチジャケットがベースになっていまして、それのコートタイプだと思っていただくのが分かりやすいかなと。
あ。ちゃんと詳しく解説したいのですがごめんなさい、間もなく空港に着いてしまいます。
チェックイン後に時間あったら書きます。

お店再開は9日(土)です。金曜日にまたお知らせしますね。


・IMMIGRATION SERVICES coat
・Pam Dietrich
・Old denim
セーターやレザーや色々と着込んだ上に封をするイメージ。

通信販売は可能です。気になる方はメールを送ってください。
atelier.ishizaki@gmail.com