ensou -Apollo Jacket-

2017.11.24

昨年リリースされたApollo Jacketの2017s modelが登場。
当時はそれまでのensouの方向性からはあまり結びつかない、斬新なデザインと捉えられたこともあり、一部のコアなファン以外にはあまりウケがよろしくなかったアイテムだったと思います。
が、個人的に昨年冬もっとも活躍したアウターでもあり、来年もまた別の形でやれたらなと思っていたわけです。

今年は2カラーご用意しました。
理屈抜きで猛烈に格好良いですよ、今年も。

ensou -Apollo Jacket-
・Cotton 100% Pure wool 100%
・Navy × Tartan
・Size M only
・JPY 167,400-

本来トレンチコートに使用されるようなツルッとしたクリーンな表地と、ブリティッシュでオーセンティックな配色であるタータンチェックが裏地。教科書通りと言いますか。変に捻らず大人っぽいチョイスだなと。
しかしイメージ自体は第一弾同様、グーニーズやE.T、バックトゥーダフューチャーなど、オールドアドベンチャーや古き青春冒険映画を彷彿とさせるデザイン。
チーズィーでありながら高級感があり、そのアンバランスなバランスが魅力です。

付属するUFOのピン。NAVYにはゴールド。シビィです。
私は最近変なスエットばかりだから、ちゃんと締めるとこ締めてあげたいなとNAVYを選びました。
が、正直オリーヴも猛烈に欲しいです。もう、両方逝ってしまおうかしら。

ensou -Apollo Jacket-
・Cotton 100% Pure wool 100%
・Pale olive × Gun club
・Size M only
・JPY 167,400

光が差す角度によって表情が変化するオリーヴカラー。昨年のチェックパターンと同タイプのGun club柄と相まって、こちらもやはり格好良くなり過ぎませんね。
何をどう着たら良いか、自然と想像が湧いてくるよね。

UFOはシルバーカラー。窓には石が埋まっているのでキラキラ。垢抜けたい気持ちが空回りしてる感じ。好き。

ちなみにApolloはリバーシブル。裏に返すとまぁモテない。良く言えば上級者向け。
とにかくスキルが要求されますね。だめ元でお試しください。

そして肝心のサイズ感なのですが、昨年よりもゆったりしてますよ。
もともとビタらせて着るコンセプトではあるのですが、サイズ感が原因で断念した方もいらっしゃいましたからね。
コンセプトから大きくずれることない範囲で調整されています。ただし丈はキープ。
要はずんぐりむっくりした感じ。

こちらも明日(土)よりリリースします。
通信販売も承っております。ご希望の方はメールを送ってください。
atelier.ishizaki@gmail.com

あと先日ご紹介しましたLe Yucca’sのCroco shoesですが、サイズ展開に記載ミスがございました。
size 40とsize 41でご用意がございます。
こちらも通信販売は可能ですので気になる方はメールをお願いします。