CANADA

2017.07.07

ロサンゼルス到着後しばし仮眠し向かった先はカナダ。
しかしなかなか渡航許可が降りず、結局フライトを半日ずらすことになったりと、いつになく面倒でした。

深夜に到着後、barかまして寝て、翌朝お目当のアーティストオフィスを訪問。

ブランドをやっていますって感じではなくて、様々なファッションコンテンツの助っ人というかアレンジャーというか、うーん、マルチクリエイターということになるのでしょうか。
大きいところだとSupremeとも仕事をしたり、いわゆる成功者。

兎にも角にもこれまであまり交わることを意識していなかったジャンルにはなります。非常に新鮮。

かつてElder Statesmanがカシミアやりたいって相談があり、生産背景を紹介したのも彼でしたから、引き出しの振り幅と、その引き出し一つ一つのポテンシャルの高さが魅力ですね。

あとは躊躇なくミシンをシュプれちゃうそのマインドなんですよね。正直”そこ”はこれまで完全ノーマークでしたから、私自身。
そのパッションとの共作を楽しみたいです。