Le Yucca’s

2017.04.06

遅れに遅れ本日アレがイタリアより全量到着しました。
気分はまるでクリスマスの朝。

他にもこれから送られてくるモデルもありますが、これが有無を言わせずMVPになるのではないでしょうか。
ギリー、Uチップに続くLe Yucca’sのスタンダード。

Le Yucca’s
material / DU PUY
color / ETRUSCO
size / 41 , 42
price / ¥140,400-(in tax)

イタリア在住Yuka Muraseがデザインするレユッカスにおける全ての生産は、
名門enzo bonafeにて行われています。
なので”靴”として見なければ損なポイントはきっと沢山あるのだと思います。
しかし私はそういう職人的な一面よりも、もっとフィジカルの部分にただならぬ魅力を感じており、その言わんとしていることを感じ取っていただけたら嬉しいです。

洋服にオタク的なソウルを求める我々が許せる”Sexy”の在り方っていうかなんていうか。
逆を言えば、健全であるほど似合うことが難しいんじゃないのかなと。わかんないけど。

Le Yucca’s
material / ROANO CALF
color / BLU
size / 40 , 41 , 42
price / ¥140,400-(in tax)

お取り扱い始めの倍近くお問い合わせが多くなったLe Yucca’sですが、
推理するに、いわゆるアルチザンスタイルから移行する人が増えているのだと私は考えています。
そしてそこでネックになるというか、きちんと考えないといけないのがサイズについて。
圧倒的に細いです、このブランドは。
例えばCHEREVIで40の場合は、ユッカスだと41。ようは1サイズ上げて考えてください。
しかし言う通りにしたところで、あくまで高さと横幅でしかサイズのことを考えていませんから、多分縦に関してはやや余るはず。
全員が全員ではないでしょうが、これがこの1年間販売してきた私の統計結果です。

今回カラーは2スタイル。分かりやすく言うと”Dark Brown”と”Dark Dark Navy”。
もっと軽さのあるカラーを選んでよりS/Sに励むことも出来ましたが、
まるで削り出しの彫刻美術のような美の重たさがありましたから、それらしく味わい深さのあるカラーを選んでみました。
でもそのチョイスがデザイナーにもグッときたんですかね。先日行った2017A/Wの展示会で展示されていたサンプルにも使われていたの。合ってたんだって、なんでかホッとしたよね。

ご覧の通りシューレースはおろかホールすらwithoutされてます。
しかしタンは内側でゴムによりしっかり固定されていますから、ホールド力があるのでご安心ください。

リリースは毎度の如く土曜日(8日)です。
通信販売も承っております。気になる方はメイルを送ってください。
atelier.ishizaki@gmail.com