TWONESS: take two clothing

2017.02.24

MASK-MAKERとしてNYを拠点に活動する村山伸。
ART製作と並行してマイペースに発表しているCLOTHING LINEである”TWONESS: take two clothing”を、2017年よりお取り扱いすることが決まりました。

signature trucker jacket  :  we have three models by 1960s Levi’s 70505E , 1960s Lee 101J , 1970s Wrangler 124MJ  :  one size only

どこまでも作りこまれていて、そして古着の空気を取り除きあくまでブランドらしく成立させることがキーになる2010年代のリメイクブランドの風潮。
どこか哲学的であったり、語れることも含めてデザインとして作られるケースが多い。

しかし彼の手掛ける服はそこを無視しているというか、そういう媚びた行為が嫌いなんですよね。
作り方からヴィジュアルから目の向けるポイントがとことんピュア。
だってこれ、見ての通り2枚のGジャンを割って、貼り替えただけですから。

TWONESSの魅力は、本来誰しもの足元に転がっているんだけど、近すぎて気づけない手法やデザインにあると思っています。
日々こんなに好きでやり込んでいるのに、どうして誰も思いつかなかったのか不思議なほど、最短で手に入る最高のヴィジュアル。

普通は気を効かせて簡単に処理するなり、またはここぞとばかりにテクをアピっちゃいがちな、行程が生んだ歪みの処理。
しかし噛み合わないフロントボタンはそのまま。さらに個体によってはバックも揃わない。

インポートデザイナーのような豪快ないい加減さを善しとするわけでも、ドメスティック的な繊細な狙いをするわけでもない。
己の出る幕も引き際もしっかり知っているんですね。

8年振りに洋服作りに戻ったタイミングがたまたまデニムブームと重なったり、
ずっと好きだったMA-1を発表してもこれまたお茶の間のムードと被ったり、
ツイてるんだかツイてないんだか分からない村山伸が手掛けるTWONESS。

3枚のみの入荷だったのは予定外でしたが、明日(土)リリースします。

ATELIER HISTORIC INSTRUMENTS
東京都港区南青山6-3-14 サントロペ南青山 #301
open / 12:00 – 19:00  (月曜定休)

TEL / 03-6434-1314
mail / atelier.ishizaki@gmail.com